トップページ >引越しの際の電気・ガス・水道以外に必要な手続き

引越しの際の電気・ガス・水道以外に必要な手続き

電気・ガス・水道の停止の手続きの他にも必要な手続きがあります。まず、固定電話を持っている人は、移転手続きが必要となるため電話会社にて手続きを行いましょう。

 

また、家庭でインターネットをしている場合には、契約している各プロバイダーにて移転の手続きを行う必要もあります。プロバイダーによって日割りで料金を計算する所もあれば日にちに関わらず月額料金にて対応している所もあり、事前に確認しておくと良いと思います。

 

インターネットを家庭で利用する場合、回線工事などがあり、その日に申し込んだとしても利用出来るようになるまでに数週間要しますので、もし、新規引っ越し先へ引っ越す日にちが決まっているようであれば、すぐに新規引っ越し先でも利用出来る様に早めに手続きを行う必要があります。

 

連絡する理想的な期間としては、引っ越しする日の2週間から3週間前に行うのが理想的でガスに至っては、停止時などに立ち会いが必要となる場合もあります。

 

その他にも人によっては、年金や各種保険、銀行、運転免許なども住所変更の手続きを行う必要があり、何かと手続きが多くなるため、忘れる事もあります。

 

それら年金や各種保険、銀行、運転免許などは、引っ越し前引っ越し後のどちらでも手続きを行う事は、可能ですが、引っ越しすると言う事は、それだけ時間と労力を要する事とになるためつい、手続きを行うのを忘れないために紙にスケジュールや順番を書くことをおすすめします。

 

紙にスケジュールや順番を書いて引っ越し前に手続きを行う事で慌てる事無くスムーズに各手続きを行う事が出来るでしょう。